コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

開業遅延保険

1件 の用語解説(開業遅延保険の意味・用語解説を検索)

保険基礎用語集の解説

開業遅延保険

建築工事または土木工事において、工事の目的物(ビル、住宅、トンネル、ダム等)や工事用仮設物(電気配線、配管等)などが、不測かつ突発的な事故によって損害を受けたことによって、工事の完成が遅れ営業開始が遅延したために生じた損失(喪失利益および収益減少防止費用)を補償することを目的とした保険を指します。

出典|みんなの生命保険アドバイザー
保険基礎用語集について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone