コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

閑院宮家 かんいんのみやけ

百科事典マイペディアの解説

閑院宮家【かんいんのみやけ】

世襲親王家の一。東山天皇皇子直仁親王を初代とする。皇子出家の慣例を止め,新たに宮家を立てるべきとする新井白石の進言により1710年創立。光格天皇は2代典仁親王の王子。1947年7代春仁王のとき皇籍離脱。
→関連項目尊号一件

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android