コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関三十郎(6代) せき さんじゅうろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

関三十郎(6代) せき-さんじゅうろう

1911-1968 昭和時代の歌舞伎役者。
明治44年3月31日生まれ。5代関三十郎の甥(おい),のち養子。昭和3年初舞台。青年歌舞伎や2代市川左団次の劇団などに参加。16年歌舞伎座で6代を襲名。戦後は関三十郎劇団を組織して地方を巡業した。昭和43年11月22日死去。57歳。東京出身。本名は杉浦五郎。前名は関花助。屋号は尾張屋。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

関三十郎(6代)の関連キーワード桂太郎内閣プロヴォーク岩石区スバル朝鮮映画横浜(市)プレート・テクトニクスネオソム須藤為五郎いすゞ117クーペPA90型

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone