コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関契 カンケイ

デジタル大辞泉の解説

かん‐けい〔クワン‐〕【関契】

律令制で、非常の場合に軍隊三関を通過するときに使用された割符(わりふ)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かんけい【関契】

律令制で、兵を動員して三関を通過する者に交付する割符。初めは木製、のちに金属製。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の関契の言及

【三関】より

…三関は天皇,太上天皇の病,没等の不穏な事態や,反乱が発生した際に固関使(こげんし)が派遣され閉鎖され,京における反乱者の東国逃亡,事態の波及の防止をめざした。三関国の国司は関契(木契)を保管したが,これは一種の割符で半片は後宮の蔵司が保管し,固関と開関のために用いられた。関所は過所(かしよ)を用いて通行したが,関の中でも三関は不法通行に対する刑がとくに重く,例えば過所なしで関を通過する私度の罪は徒1年とされた。…

【木契】より

…日本古代の律令制下で三関の開閉の際に用いられた木製の割符。関契ともいう。左右に分割され,左符は後宮の蔵司に保管され,右符は鈴鹿・不破・愛発(あらち)(のち逢坂)の3関のあった伊勢・美濃・越前(近江)にそれぞれ2枚ずつ支給され,国司が保管した。…

※「関契」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

関契の関連キーワード蔵司・内蔵寮温明殿木契木製

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android