コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関根隆吉 せきね りゅうきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

関根隆吉 せきね-りゅうきち

1923- 昭和-平成時代の紙すき職人。
大正12年4月20日生まれ。埼玉県小川町でコウゾ100%の細川紙をすく。紙の間にモミジなどの小葉をすきこむ新技術を考案。昭和53年重要無形文化財保持団体に認定された細川紙技術者協会の会長をつとめる。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関根隆吉の関連キーワード島津保次郎溝口健二衣笠貞之助村田実内閣総理大臣奥健蔵前田河広一郎有島武郎イノニュ帰山教正

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android