関節強直(読み)かんせつきょうちょく(英語表記)ankylosis

翻訳|ankylosis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

関節強直
かんせつきょうちょく
ankylosis

関節部の病変によって関節面が癒着し,まったく可動性を失った状態をいう。結合組織によって癒着したものを線維性強直,骨によって癒着したものを骨性強直という。原因は外傷,関節疾患,長期間の固定などで,軽症の場合には運動練習,重症には骨切除術,関節形成術などを行なって治療する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

かんせつ‐きょうちょく〔クワンセツキヤウチヨク〕【関節強直】

関節の運動が制限されたりまったく動かなくなったりする病態。関節硬直。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

関節強直【かんせつきょうちょく】

外傷や種々の関節疾患による関節の固定的運動障害。関節嚢や関節周囲組織の収縮による強直と,関節面における骨性または結合組織性の癒着(ゆちゃく)による強直とがある。また程度により,完全強直と不完全強直とに分けられる。軽症はマッサージ,矯正術,重症には骨切除,関節形成術などを施す。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

かんせつきょうちょく【関節強直】

関節に病的変化が起こって運動が障害される病状。関節硬直。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

正義マン

倫理上問題がある行為などに対して過剰に反応し、正義感を振りかざして騒ぐ人を指すインターネットスラング。2019年10月の消費税増税と軽減税率制度の実施に伴って「イートイン脱税」が発生した際、これを店員...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android