コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関鎖 カンサ

デジタル大辞泉の解説

かん‐さ〔クワン‐〕【関鎖】

門戸の錠や鍵。また、門や戸のしまり。
「北門の―を守り」〈染崎延房・近世紀聞〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんさ【関鎖】

門戸のしまり。門扉の錠。 「北門の-を守り死力を尽し/近世紀聞 延房

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android