コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

闇専従 ヤミセンジュウ

デジタル大辞泉の解説

やみ‐せんじゅう【闇専従】

《「ヤミ専従」とも書く》労働組合の組合員が、勤務先から給与を受け取りながら、勤務時間中に本来の職務ではない組合活動に専ら従事していること。法律で職務専念義務が課せられている公務員の場合、特に問題視される。闇専
[補説]公務員が職場に在籍しながら職員団体(労働組合)の業務に専従する場合は、任命権者の許可を得て、在籍専従職員として活動しなければならない。在籍専従職員は、休職者として扱われ、職場から給与を受けることはできない。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android