コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

防災工学 ぼうさいこうがく disaster prevention engineering

1件 の用語解説(防災工学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

防災工学
ぼうさいこうがく
disaster prevention engineering

地震,台風,地すべり,洪水などの自然災害を防止して,人命や財産すなわち構造物を安全に守るための技術を研究する学問分野。自然現象によって構造物に加えられる力の大きさや分布,広がりなどの模様を観察し,分析し,その法則性を明らかにし,一方で構造物のもつ強さを評価して,どうすれば自然の破壊力に耐えられるかという構造設計法の基本原理を探究する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

防災工学の関連キーワード自然災害事業継続管理天災天変地異被災者災害弔慰金大規模災害大災害天然ダム防災教育

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

防災工学の関連情報