コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

防災工学 ぼうさいこうがくdisaster prevention engineering

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

防災工学
ぼうさいこうがく
disaster prevention engineering

地震,台風,地すべり,洪水などの自然災害を防止して,人命や財産すなわち構造物を安全に守るための技術を研究する学問分野。自然現象によって構造物に加えられる力の大きさや分布,広がりなどの模様を観察し,分析し,その法則性を明らかにし,一方で構造物のもつ強さを評価して,どうすれば自然の破壊力に耐えられるかという構造設計法の基本原理を探究する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

防災工学の関連キーワード文化勲章地震学

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

防災工学の関連情報