阿亀蟋蟀(読み)オカメコオロギ

  • ×阿亀蟋=蟀
  • おかめこおろぎ ‥こほろぎ
  • おかめこおろぎ〔こほろぎ〕
  • 阿亀蟋蟀 (オカメコオロギ)

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 コオロギ科の昆虫の一群の総称。体長一二~一三ミリメートル。頭は平たく、側方が丸くておかめに似る。頭頂の前方は丸く突き出し、黒地に淡黄色の線状模様がある。畑や草原、石の下などにすむ。本州以南に五種分布する。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android