コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿武天風 あぶ てんぷう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

阿武天風 あぶ-てんぷう

1882-1928 明治-大正時代の編集者,小説家。
明治15年9月生まれ。博文館にはいり雑誌「冒険世界」の編集,執筆にあたり,「妖魔王国」などの冒険小説をかく。明治45年押川春浪のあとをうけて同誌の編集兼発行人となった。昭和3年6月22日死去。47歳。山口県出身。海軍兵学校卒。本名は信一。著作はほかに「海上生活怒濤譚」「巨腕鉄公」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

阿武天風の関連キーワード斎藤寅次郎島津保次郎清水宏マキノ雅広五所平之助衣笠貞之助田坂具隆稲垣浩小津安二郎キャプラ

阿武天風の関連情報