コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

阿部清兵衛 あべ せいべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

阿部清兵衛 あべ-せいべえ

1801-1866 江戸時代後期の儒者。
享和元年生まれ。尾張(おわり)名古屋藩士。天保(てんぽう)14年藩校明倫堂教授,ついで藩の督学兼侍読となる。安政の大獄の際,大老井伊直弼(なおすけ)と対立した藩主徳川慶勝(よしかつ)の隠居とともに蟄居(ちっきょ)を命じられた。のち復職,幕末の藩政にかかわる。慶応2年死去。66歳。名は伯孝。字(あざな)は士錫。号は松園。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

阿部清兵衛の関連キーワード享和パーベル1世山東京伝曲芸カーライル(Thomas Carlyle)プロシア=オーストリア戦争英学プロイセン・オーストリア戦争沢村宗十郎談義本

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone