コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

降旗康男 フルハタヤスオ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

降旗康男 ふるはた-やすお

1934- 昭和後期-平成時代の映画監督。
昭和9年8月19日生まれ。昭和32年東映に入社。41年「非行少女ヨーコ」で監督デビュー。高倉健とのコンビで「新網走番外地」シリーズや「冬の華」「駅 STATION」「鉄道員(ぽっぽや)」などを監督し,ヒットさせる。テレビにも進出し「キイハンター」などを演出した。平成14年「ホタル」で芸術選奨。25年「あなたへ」で日本アカデミー賞優秀監督賞。長野県出身。東大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典内の降旗康男の言及

【網走番外地】より

…初めの10本はすべて石井輝男監督(うち9本は脚本も)により,橘真一という主人公のほか,嵐寛寿郎の演ずる老やくざ・鬼寅,田中邦衛による相棒,由利徹によるホモの囚人など,脇(わき)の人物もほぼ共通し,連続性が見られる。第11作《新網走番外地》以降の新シリーズは,主人公の名まえも末広勝治に変わり,マキノ雅弘監督1本,佐伯清監督1本を経て,降旗康男監督に定着。シリーズ全18本に共通しているのは,例えば獄中シーンでは,閉じ込められた男たちのドラマが渦巻く中,どんちゃん騒ぎやホモ騒動などでコミカルな要素も加えられること,出所後の流浪シーンになるや,北海道の大自然や南国の太陽を背景にした開放感のもと,男どうしの友情がおおらかにうたわれること,そして,第1作でのトロッコ疾走をひきついで,馬に乗っての競争,追跡が繰り返し登場するほか,トラック,汽車,雪ぞりなどが活用されて,活劇としての魅力が盛り込まれることである。…

※「降旗康男」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

降旗康男の関連キーワード新網走番外地 嵐呼ぶダンプ仁義新・極道の妻たち 惚れたら地獄新網走番外地 吹雪のはぐれ狼新網走番外地 嵐呼ぶ知床岬新網走番外地 大森林の決闘新網走番外地 流人岬の血斗新網走番外地 吹雪の大脱走日本女侠伝 真赤な度胸花極道の妻たち 三代目姐現代やくざ 与太者仁義任侠興亡史 組長と代貸北海道空知郡南富良野町現代やくざ 与太者の掟地獄の掟に明日はない将軍家光の乱心 激突日本暴力団 殺しの盃わが青春のイレブン懲役十八年 仮出獄夜の演歌 しのび恋仕掛人・藤枝梅安

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

降旗康男の関連情報