コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芸術選奨 げいじゅつせんしょう

2件 の用語解説(芸術選奨の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

芸術選奨
げいじゅつせんしょう

演劇,映画,音楽,美術,古典芸能など 10部門にわたり,その年にすぐれた作品を発表したり業績をあげた者に,文部科学大臣から贈られる賞。 1951年芸能選奨として発足し,56年,現在の名称に改められた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

げいじゅつ‐せんしょう〔‐センシヤウ〕【芸術選奨】

芸術各分野での前年度中のすぐれた業績に対して、文部科学大臣が毎年贈る賞。昭和26年(1951)芸能選奨として創設、昭和31年(1956)に改称。
[補説]演劇・映画・音楽・舞踊・文学・美術・放送・大衆芸能・芸術振興・評論等・メディア芸術の11部門がある(平成27年度現在)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

芸術選奨の関連キーワード古典音楽親しみ擬古典主義古典芸能爪を掛ける芸能界武蔵野芸能劇場小山弘志長谷川青澄

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

芸術選奨の関連情報