コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

院参 インザン

デジタル大辞泉の解説

いん‐ざん〔ヰン‐〕【院参】

上皇・法皇御所に参上すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いんざん【院参】

院の御所に参上すること。 「木曽左馬頭義仲-して、…奏聞す/平家 9

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

院参の関連キーワードラ・ボエシー井出 繁三郎モンテーニュ荒木 万寿夫別府 丑太郎花房 直三郎長谷川 栄作田中 不破三竹内 茂代石丸 重美佐竹 三吾湯沢三千男河野 省三篠田 弘作菅井 準一横山 不学大河内正敏竹内 常行長岡半太郎清水 勤二

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

院参の関連情報