コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

発向 ハッコウ

デジタル大辞泉の解説

はっ‐こう〔‐カウ〕【発向】

[名](スル)
出発して目的地に向かうこと。「援軍が発向する」
発行(はっこう)3

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はっこう【発向】

( 名 ) スル
目的の場所へ向かって軍勢・使者などが出発すること。 「榎本武揚を攻めむがために、官軍が-する中に/渋江抽斎 鷗外
発行」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

発向の関連キーワードオペック国際開発基金踏み潰す・踏潰す細川頼元細川持之渋江抽斎相馬親胤石塔義房斎藤実盛一色義貫兵粮料所応永の乱安富元家榎本武揚聚楽物語大村由己楠葉牧高師冬室積み平維盛平通盛

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android