コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陥没乳頭 かんぼつにゅうとうpapilla circumvallata obtecta

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

陥没乳頭
かんぼつにゅうとう
papilla circumvallata obtecta

発育過程に障害があって乳頭が突出せずに陥没し,乳輪が堤防状に肥厚している状態をいう。ただし正常な発育をとげながら,炎症腫瘍などで乳頭が深部に引張られて陥没するものは,偽性陥没乳頭と呼んで区別されている。授乳が始れば正常に近くなるが,授乳が不可能な場合はマッサージをしたり,ときには手術によって成形する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

陥没乳頭の関連キーワード母乳の出をよくする乳房の手入れ急性うっ滞性乳腺炎乳汁分泌不全乳輪下膿瘍乳房再建術

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

陥没乳頭の関連情報