陥没乳頭(読み)かんぼつにゅうとう(英語表記)papilla circumvallata obtecta

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

陥没乳頭
かんぼつにゅうとう
papilla circumvallata obtecta

発育過程に障害があって乳頭が突出せずに陥没し,乳輪が堤防状に肥厚している状態をいう。ただし正常な発育をとげながら,炎症腫瘍などで乳頭が深部に引張られて陥没するものは,偽性陥没乳頭と呼んで区別されている。授乳が始れば正常に近くなるが,授乳が不可能な場合はマッサージをしたり,ときには手術によって成形する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android