コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

離婚原因 リコンゲンイン

デジタル大辞泉の解説

りこん‐げんいん【離婚原因】

裁判上の離婚の訴えを提起することのできる一定の事由。→裁判離婚

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

りこんげんいん【離婚原因】

裁判上の離婚の訴えを提起することができる事由。民法は、配偶者の不貞行為、悪意による遺棄、三年以上の生死不明、回復の見込みのない強度の精神病、その他婚姻を継続しがたい事由を定めている。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の離婚原因の言及

【遺棄】より

…民法上問題とされる遺棄は,親族関係の存在を前提とする。具体的には,養子縁組当事者間,配偶者間における悪意の遺棄は,それぞれ離縁原因・離婚原因となる(民法814条,817条の10,770条)。ただし,悪意の遺棄の意味は,離縁原因の場合と,離婚原因の場合で異なっている。…

※「離婚原因」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

離婚原因の関連キーワードモラル・ハラスメント準法律行為中国婚姻法有責配偶者人事訴訟法苛酷条項貞操義務破綻主義同居義務人訴法配偶者見込み遺棄貞操請求民法不貞七出

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

離婚原因の関連情報