コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

難波一刀斎 なんば いっとうさい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

難波一刀斎 なんば-いっとうさい

?-? 江戸時代前期の剣術家。
遠江(とおとうみ)(静岡県)(一説に越中富山)の人。富山に道場をひらいて難波一刀流をおしえた。左手をうしなっていたが,寛永9年(1632)の御前試合で金井半兵衛,吉田初右衛門に勝った。号は一藤斎ともかき,別に不伝。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

難波一刀斎の関連キーワード遠江

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android