コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雪中の筍 セッチュウノタケノコ

2件 の用語解説(雪中の筍の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

雪中(せっちゅう)の筍(たけのこ)

《中国、三国時代の呉の孟宗が冬に竹林で母の好物の竹の子を手に入れたという故事から》得がたいものを手に入れることのたとえ。また、孝心の深いことのたとえ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

せっちゅうのたけのこ【雪中の筍】

〔中国、呉の孟宗が冬に竹林に入って、病母の好物の筍を得たという「三国志呉書注、楚国先賢伝」の故事から〕
ありえないことが起こるたとえ。また、孝心の深いたとえ。 → 二十四孝

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone