コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雪眼鏡 ユキメガネ

デジタル大辞泉の解説

ゆき‐めがね【雪眼鏡】

雪に反射する紫外線などによって起こる目の障害を防ぐための眼鏡 冬》「―山のさびしさ見て佇(た)てり/古郷」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆきめがね【雪眼鏡】

雪原から反射される紫外線や吹雪から保護するため、目をおおう眼鏡。 [季] 冬。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

雪眼鏡の関連キーワード吹雪雪原

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

雪眼鏡の関連情報