雲谷等爾(読み)うんこく とうじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

雲谷等爾 うんこく-とうじ

1615-1671 江戸時代前期の画家。
元和(げんな)元年生まれ。雲谷等益の次男。明暦元年兄の等与とともに御所の障壁画制作にくわわった。寛文11年死去。57歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

荒唐無稽

[名・形動]言動に根拠がなく、現実味のないこと。また、そのさま。「荒唐無稽な小説」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android