電子申請(読み)でんししんせい(英語表記)electronic application

知恵蔵の解説

電子申請

これまで、窓口などで行われていた申請届出を、本人もしくは代理人がネットワーク経由で実行できるようにしたもの。企業内の各種手続きで導入が進んでいるほか、国や地方自治体によるシステム導入も始まっている。書類の取得と記入、窓口への持ち込みや送付といった時間を省くことができ、通常は24時間受け付けであることから、利便性が高くなる。また、申請の手続き状況の確認も可能である。政府は「電子政府」の実現を目指し各省庁や地方自治体等の申請、届出の電子化を進めているが、実際の利用件数は全体の1%程度にとどまっていると見られる。省庁や地方自治体によって申請手順や利用するソフト、操作法、必要なコンピューター環境などがまちまちであることや、地方自治体での電子申請システム普及の遅れ、申請するである国民の情報リテラシー不足などが背景にある。

(斎藤幾郎 ライター / 西田宗千佳 フリージャーナリスト / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android