コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電子申請 でんししんせいelectronic application

知恵蔵の解説

電子申請

これまで、窓口などで行われていた申請や届出を、本人もしくは代理人がネットワーク経由で実行できるようにしたもの。企業内の各種手続きで導入が進んでいるほか、国や地方自治体によるシステム導入も始まっている。書類の取得と記入、窓口への持ち込みや送付といった時間を省くことができ、通常は24時間受け付けであることから、利便性が高くなる。また、申請の手続き状況の確認も可能である。政府は「電子政府」の実現を目指し各省庁や地方自治体等の申請、届出の電子化を進めているが、実際の利用件数は全体の1%程度にとどまっていると見られる。省庁や地方自治体によって申請手順や利用するソフト、操作法、必要なコンピューター環境などがまちまちであることや、地方自治体での電子申請システム普及の遅れ、申請する側である国民の情報リテラシー不足などが背景にある。

(斎藤幾郎 ライター / 西田宗千佳 フリージャーナリスト / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

電子申請の関連キーワード住民基本台帳ネットワークシステム電子自治体と電子申請マイナンバー制度登記識別情報政府認証基盤不動産登記法電子自治体電子証明書GtoB登記申請

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

電子申請の関連情報