コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

震源パラメーター シンゲンパラメーター

1件 の用語解説(震源パラメーターの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しんげん‐パラメーター【震源パラメーター】

発生した地震を特徴づける断層に関する幾何学的・力学的諸量の総称。断層面の傾きや走向、断層のずれ方などがある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

震源パラメーターの関連キーワード本震プレート間地震直下型地震双子地震地震保険に関する法律政府の活断層評価猿投―高浜断層帯地震対策と予知・予測推定活断層大分に影響を与える可能性がある主な地震