コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青木見典 あおき ちかつね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

青木見典 あおき-ちかつね

1723-1754 江戸時代中期の大名。
享保(きょうほう)8年生まれ。青木一典(かずつね)の次男。兄一都(かずくに)の養子となり,寛延3年摂津麻田藩(大阪府)藩主青木家7代となる。宝暦4年8月14日死去。32歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

青木見典の関連キーワード土御門泰邦サン・シモンギュンター王鴻緒ハサン・パシャコジモ3世ヘンデルマタイ受難曲早川新勝李方膺

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android