コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

静劇 セイゲキ

デジタル大辞泉の解説

せい‐げき【静劇】

static drama》動作をひかえめにし、少ないせりふで心理の葛藤(かっとう)を表現する劇。近代劇の特徴で、メーテルリンクの劇がその典型。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

せいげき【静劇】

メーテルリンクが創始した戯曲の一様式。人間の日常生活の背後で働く運命の力などを簡単な筋や動作、沈黙の状態などで暗示しようとするもの。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

静劇の関連キーワードチェーホフ三人姉妹

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android