非ホジキンリンパ腫

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

非ホジキンリンパ腫

悪性リンパ腫の一種で、白血球の中のリンパ球ががん化した悪性腫瘍(しゅよう)。首や脇、足の付け根などのリンパ節が腫れ、発熱や極度の体重減少などの症状が現れる。進行すると骨髄や血液中に悪性細胞が広がる。平均生存期間は10年前後。発病原因は不明。

(2006-12-14 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android