コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非線形場の理論 ひせんけいばのりろんtheory of nonlinear fields

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

非線形場の理論
ひせんけいばのりろん
theory of nonlinear fields

場が従う微分方程式を非線形にすることによって発散の困難を解決し,素粒子スペクトルを導出しようとする理論。 W.ハイゼンベルクは,すべての素粒子現象を非線形スピノル方程式に従うただ1種の原物質から説明する理論を提唱したが,成功しなかった。非線形理論には特有の数学的困難があり,特に場を量子化する確定的な方法はいまだにない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android