鞍部・鞍作部(読み)くらつくりべ

精選版 日本国語大辞典「鞍部・鞍作部」の解説

くらつくり‐べ【鞍部・鞍作部】

〘名〙 大化前代を作って大和政権に奉仕した部民(べみん)
書紀(720)雄七年八月(図書寮本訓)「新漢(いまきのあやの)陶部(すきつくり)高貴鞍部(クラツクリヘ)堅貴〈略〉三所に遷し居らしむ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

NFT

《non-fungible token》複製・偽造の不可能な証明書を付与したデジタルデータ。また、その技術。アート作品など、複製でないことに価値があるものに、それが唯一のデータであることを証明する情報...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android