コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

音丸 おとまる

3件 の用語解説(音丸の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

音丸 おとまる

1906-1976 昭和時代の民謡歌手。
明治39年12月8日生まれ。はじめ民謡グループに参加して活躍。昭和9年日本コロムビアと契約,翌年「船頭可愛や」が大ヒット。以後「君は満州」「博多夜船」「花嫁行進曲」などがヒット。23年キングに移籍して「五木の子守唄」をだした。昭和51年1月18日死去。69歳。東京出身。本名は永井満津。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

20世紀日本人名事典の解説

音丸
オトマル

昭和期の歌手



生年
明治39(1906)年12月8日

没年
昭和51(1976)年1月18日

出生地
東京・麻布

本名
永井 満津

経歴
生家の家業履物商を手伝うかたわら、民謡グループに入って活躍。昭和9年その美声を買われ日本コロムビアと契約した。「君は満州」「船頭可愛や」「花嫁行進曲」「満州想えば」「博多夜船」など、戦時下に連続ヒットした。戦後23年キングに移籍、「五木の子守唄」などをレコード化した。

出典|日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
(C) 2004 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

音丸
オトマル


職業
歌手

本名
永井 満津

生年月日
明治39年 12月8日

出生地
東京・麻布

経歴
生家の家業履物商を手伝うかたわら、民謡グループに入って活躍。昭和9年その美声を買われ日本コロムビアと契約した。「君は満州」「船頭可愛や」「花嫁行進曲」「満州想えば」「博多夜船」など、戦時下に連続ヒットした。戦後23年キングに移籍、「五木の子守唄」などをレコード化した。

没年月日
昭和51年 1月18日 (1976年)

出典|日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)
(C) 2010 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

音丸の関連キーワード出雲愛之助(2代)遠藤お直(初代)嘉手苅林昌函青くに子佐藤貞子成田雲竹普久原朝喜松尾サダ村田文三渡部お糸(初代)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

音丸の関連情報