コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

音素文字 オンソモジ

大辞林 第三版の解説

おんそもじ【音素文字】

表音文字のうち、ローマ字・アラビア文字のように一字が一音素あるいは一単音を表す文字。単音文字。 → 音節文字

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の音素文字の言及

【文字】より

…また〈句読(くとう)点〉と呼ばれる記号も文字によってさまざまな形がみられる。
【字の性質による分類】
 文字はこのようにその字の形や配列の仕方などに多種多様なすがたをみせているが,字とそれが表す言語の要素との関係から〈表意文字ideogram〉と〈表音文字phonogram〉とに分け,後者をさらに〈音節文字〉と〈単音文字〉(あるいは〈音素文字〉)とに分ける分類が一般に行われてきた。しかし,すでにふれたように表意文字は音を表さずに意味だけを表し,表音文字は意味を表さずに音だけを表すというような説明は,厳密にいえば正しくない。…

※「音素文字」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

音素文字の関連キーワードウイグル文字ヘブライ文字オガム文字コプト文字シリア文字ルーン文字ロシア文字チベット語ハングルローマ字満州文字字母音字

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android