コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

音響心理学 おんきょうしんりがくpsychology of sound

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

音響心理学
おんきょうしんりがく
psychology of sound

音の感性的側面を研究対象とする科学。音響物理学,音響生理学,音声学,音楽心理学などと密接に関係し,その分野を限定することは困難。 C.シュトゥンプ,G.レベスは楽器による調性的音現象を扱い,S.S.スティーブンズ電気音響学の進歩に伴い,新しい方法で人間工学的,産業的,社会的問題への応用研究を開拓。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

音響心理学の関連キーワードゲオルグ・フォン ベケシーカール シュトゥンプウーハーペニッヒ田辺 尚雄難波精一郎兼常 清佐田辺尚雄東 貞一音楽理論音響学音楽学

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

音響心理学の関連情報