領空権(読み)リョウクウケン

精選版 日本国語大辞典の解説

りょうくう‐けん リャウクウ‥【領空権】

〘名〙 国家がその領土と領海の上空を排他的に支配する権利。ただし、国際民間航空条約により、締約国の民間航空機は当事国の領空を無害で通航する権利が認められている。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android