コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

風道 カザミチ

大辞林 第三版の解説

かざみち【風道】

風の吹き抜ける道。風の通ったあと。

かぜみち【風道】

かざみち(風道)」に同じ。

ふうどう【風道】

鉱山やトンネルで、通気のために設けた坑道。通気坑道。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

風道の関連キーワード中村 錦司黄華庵升六トンネル日白残夢塚越停春ダクト通風筒みち炭坑採炭仙風升六

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

風道の関連情報