コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

炭坑 タンコウ

デジタル大辞泉の解説

たん‐こう〔‐カウ〕【炭坑】

石炭を採掘するために掘られた穴。石炭

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

炭坑

1931年製作のドイツ映画。原題《Kameradschaft》。第一次世界大戦後の独仏国境地帯を舞台にした炭鉱事故の救出ドラマ。監督:G・W・パプスト監督。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

たんこう【炭坑】

石炭を掘り出すために掘ったあな。
炭鉱たんこう 」に同じ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

炭坑の関連キーワードイグアノドン・ベルニサルテンシスニッポンリュウ(日本竜)ニコライ カサートキンいわき湯本[温泉]炭鉱・炭礦・炭砿スティーブンソン一酸化炭素中毒圧縮空気機関福岡県田川市山本 作兵衛空気ホイスト北九州炭坑節南部 球吾添田[町]カミサリー常磐炭坑節シャフト北海盆唄安全爆薬原抱一庵

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

炭坑の関連情報