コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青田 アオタ

デジタル大辞泉の解説

あお‐た〔あを‐〕【青田】

稲の苗が生育して々としている。また、まだの実っていない7月下旬ごろの田。 夏》「山々を低く覚ゆる―かな/蕪村」→黒田(くろた)白田(しろた)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あおた【青田】

田植えをしたイネの苗が生長し、一面に青々としている田。 [季] 夏。 《 山々を低く覚ゆる-かな /蕪村 》
葉が青く実の熟していない田。
近世、京坂地方で、代金を払わないで芝居などを見物すること。また、その人。 「いよ大根などと-がわるくしやれ/柳多留 88

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

青田の関連キーワードDEAD OR ALIVE 2 逃亡者アゲイン ラヴ・ソングをもう一度立ち毛差し押さえ・立ち毛差し押え秋田県由利本荘市鳥海町下笹子リーシュイ(麗水)地区超人機メタルダーインターンシップオウ(甌)江三太郎の日記ママの神様小川 千甕カイ・フン立毛差押え丸山奈緒別所毅彦小川千甕建売住宅青田売り黒田売買白田売買

青田の関連情報