コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

飯田旗軒 いいだ きけん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

飯田旗軒 いいだ-きけん

1866-1938 明治-昭和時代前期のフランス文学者。
慶応2年5月2日生まれ。ベルギーに留学し,アンベルス高商を卒業。硯友社(けんゆうしゃ)社友。日本銀行,横浜正金銀行などにつとめる一方,ロチ「秋の日本」(訳題「陸眼(おかめ)八目」),ゾラ「巴里(パリ)」などフランス文学の翻訳,紹介につくし,レジオン-ドヌール勲章を受章した。昭和13年4月24日死去。73歳。江戸出身。本名は旗郎。別号に眼花道人など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

飯田旗軒の関連キーワードマキノ雅広久松静児バッジ稲垣浩清水宏田坂具隆山本嘉次郎珪藻土ホロコーストカルネ