コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬洗川 ばせんがわ

1件 の用語解説(馬洗川の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔広島県〕馬洗川(ばせんがわ)


広島県北部を流れる川。吉備(きび)高原西部の世羅(せら)台地に源を発し、北西流して三次(みよし)盆地で上下(じょうげ)川・美波羅(みはら)川・西城(さいじょう)川を合わせ江(ごう)の川に合流する。1級河川(江の川水系)。延長39km。夏季に西城川との合流点付近で観光鵜飼(うか)いが行われる

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

馬洗川の関連キーワード磐井川吉備高原蛇尾川猿ヶ石川玉島川ニジェール川吉備大臣竹田川留萌川神石[町]

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

馬洗川の関連情報