コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馮煥石闕 ふうかんせっけつFeng huan shi-que

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

馮煥石闕
ふうかんせっけつ
Feng huan shi-que

中国,四川省渠県北新興郷趙家村にある漢代の石闕。「ひょうかんせっけつ」とも読み,煥は驩,とも書く。現在は単闕であるがもとは2重闕。正面の銘文に「故尚書侍郎河南京令」「予州幽州刺吏馮吏君神道」とあり,馮煥は後漢安帝の建光1 (121) 年に没しているので,その頃の建立と考えられる。屋根は本瓦ぶき,寄棟造,一軒扇垂木で斗 栱の形式は二斗 (ふたつと) となっている。漢代建築の貴重な遺構。 (→沈府君石闕 )  

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android