コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

驚愕交響曲 きょうがくこうきょうきょく

大辞林 第三版の解説

きょうがくこうきょうきょく【驚愕交響曲】

ハイドン作曲の交響曲第九四番ト長調。1791年作曲。92年ロンドン初演。第二楽章のティンパニを伴うフォルティッシモが聴衆を驚かせたという逸話からこの名がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

百科事典マイペディアの解説

驚愕交響曲【きょうがくこうきょうきょく】

F.J.ハイドン交響曲第94番ト長調。1791年に作曲され,翌年ロンドンで初演。〈ザロモン・セット〉と呼ばれる12曲からなる交響曲の第6番目にあたり,第2楽章で突然強烈な全合奏が行われる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

驚愕交響曲の関連キーワードフォルティッシモティンパニ