高尾紳路(読み)たかお しんじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高尾紳路 たかお-しんじ

1976- 平成時代の囲碁棋士。
昭和51年10月26日生まれ。アマの田岡敬一に師事,のち藤沢秀行門下。昭和61年小学4年で全国少年少女囲碁大会準優勝。平成3年入段。手厚い棋風で知られ,17年張栩(ちょう-う)より本因坊位を奪取し,九段昇段。18年本因坊防衛,同年張栩名人を破り,史上6人目の名人・本因坊となる。同年600勝を達成(史上2位)。20年十段位獲得。26年十段,天元を獲得し2冠。千葉県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きゃらぶき

魚貝類や野菜類をしょうゆで佃煮(つくだに)のように煮るものをきゃら煮というが、きゃらぶきは、フキの茎をきゃら煮風に煮たもので、初夏のフキを用いてつくるのがよい。フキの葉を切り落とし、茎は日干しにしてか...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高尾紳路の関連情報