鬚髯(読み)しゅぜん

精選版 日本国語大辞典「鬚髯」の解説

しゅ‐ぜん【鬚髯】

※偽悪醜日本人(1891)〈三宅雪嶺〉濁〈林辨次郎〉「其少しく意を得たるものは傲然として俄に鬚髯を蓄へ」 〔史記‐高祖本紀〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「鬚髯」の解説

しゅ‐ぜん【××髯】

あごひげと、ほおひげ。ひげ。
[類語]口髭顎鬚頰髯ちょび髭無精髭付け髭

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android