コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鬼女 キジョ

デジタル大辞泉の解説

き‐じょ〔‐ヂヨ〕【鬼女】

女の姿をしている鬼。
心がのようにむごい

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

鬼女(きじょ)

円谷プロダクションによる特撮ドラマシリーズ「ウルトラシリーズ」に登場する怪人。初登場作品は『ウルトラマンA(エース)』。人間がヤプール人によって自身の怨念を利用され変化した姿。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

きじょ【鬼女】

女の姿をした鬼。
鬼のように残酷な女。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の鬼女の言及

【鬼】より

…いま一つの契機は年を取り過ぎることである。年老いた女は鬼女になるといい(《今昔物語集》),古ぼけて捨てられた道具は〈付喪神(つくもがみ)〉という鬼になるという(《付喪神記》)。 ところで,鬼は人々の想像の世界の中においてのみ活動したわけではない。…

※「鬼女」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

鬼女の関連キーワード鬼子母神(きしもじん)山中平九郎(初代)祈り・祷り・禱り鬼無里[村]牧之原台地奥州安達原鯖江[市]紀州道成寺肉付きの面鬼女紅葉大森彦七宇治橋姫日中奈那鬼子母神茨城童子安達ヶ原黄泉醜女柴田是真十羅刹女物凄じい

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鬼女の関連情報