コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鱗虫 ウロコムシ

デジタル大辞泉の解説

うろこ‐むし【×鱗虫】

多毛綱ウロコムシ科の環形動物総称干潮線付近の石の下などにすむ。体は扁平で、背面は2列に並ぶ12対以上のうろこで覆われる。

りん‐ちゅう【×鱗虫】

うろこのある動物。蛇など。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

うろこむし【鱗虫】

環形動物多毛綱ウロコムシ科の総称。体は細長い楕円形で扁平。背面は鱗でおおわれている。潮間帯の石の下などにすむ。

りんちゅう【鱗虫】

うろこのある動物。蛇などのこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

鱗虫 (ウロコムシ)

動物。ウロコムシ科の海産動物の総称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

鱗虫の関連キーワード潮間帯五虫

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android