コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鵜崎庚午郎 うざき こうごろう

1件 の用語解説(鵜崎庚午郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鵜崎庚午郎 うざき-こうごろう

1870-1930 明治-昭和時代前期の牧師。
明治3年3月17日生まれ。20年W.R.ランバスから洗礼をうける。神戸,広島,大阪,京都で伝道。のち三高教授,関西学院教授をへて,40年日本メソジスト教会機関誌「護教」主筆。大正2年長崎鎮西学院院長。8年日本メソジスト教会監督となった。昭和5年4月3日死去。61歳。播磨(はりま)(兵庫県)出身。関西学院卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

鵜崎庚午郎の関連キーワード喜劇映画フランス映画ワールドカップ製糸業日本科学史アメリカ美術動物写真メロン財閥ロシア哲学里見勝蔵

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone