鶏雀寺(読み)ケイジャクジ

精選版 日本国語大辞典の解説

けいじゃく‐じ【鶏雀寺】

古代インド、マガダ王国のパータリプトラ(パトナ)付近にあった寺。アショカ王の創建。鶏園寺。鶏頭末寺。鶏寺。
※神皇正統記(1339‐43)上「阿育王のあがめし雞雀寺の仏牙歯(ぶつげし)の塔をこぼたんとせしに」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる