コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鶴田和三郎 つるた わさぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鶴田和三郎 つるた-わさぶろう

1843-1921 明治-大正時代の漆芸家。
天保(てんぽう)14年生まれ。永井与三兵衛に師事。刷毛目塗,艶消紋塗,曙塗,布目塗などの変わり塗りの技法に長じた。明治20年皇居造営の折,金沢,輪島,山中の漆工百数十名をあつめて従事させた。大正10年10月死去。79歳。加賀(石川県)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

鶴田和三郎の関連キーワード大正時代