コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒棚(読み)クロダナ

デジタル大辞泉の解説

くろ‐だな【黒棚】

黒漆で全体を塗った三段または四段の。女子が手回りの道具を載せたりするもの。室町時代以後、婚礼道具となった。くろみだな。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くろだな【黒棚】

黒漆で塗った三重の棚。女子が、香具・元結箱・櫛箱・爪切り箱など、手まわりの道具を載せた。室町以後は婚礼の持ち物。黒御棚くろみだな

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報