コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒田新六郎 くろだ しんろくろう

1件 の用語解説(黒田新六郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

黒田新六郎 くろだ-しんろくろう

1833-1894 幕末-明治時代の実業家。
天保(てんぽう)4年7月25日生まれ。生地の丹波桑田郡牧村(大阪府豊能(とよの)町)で寒天の製造技術の改良につとめ,明治17年水産博覧会で3等賞牌を受賞。21年大阪,京都,兵庫の同業者とともに二府一県連合凍瓊脂製造組合を設立した。明治27年4月5日死去。62歳。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

黒田新六郎の関連キーワード木村半兵衛(3代)塩坪鶯笠尊純辻沢就庵鄭永慶原如童曲田成三井高朗村上長毅森俊滋

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone