コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒田長久 くろだ ながひさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

黒田長久 くろだ-ながひさ

1916-2009 昭和-平成時代の鳥類学者。
大正5年11月23日生まれ。侯爵黒田家14代黒田長礼(ながみち)の長男。近衛師団の鳩班長,GHQの野外生物課長をへて,昭和27年山階鳥類研究所にはいり,平成元年所長。野生動物の保護に力をそそぐ。日本鳥学会会頭,日本野鳥の会会長。平成21年2月26日死去。92歳。東京出身。東京帝大卒。著作に「鳥類生態学」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

黒田長久の関連キーワードカンムリサケビドリアカエリカイツブリクロエリハクチョウビロードキンクロアオボウシインコアカボウシインコシマアジ(鳥)セイガイインココザクラインコオオハクチョウメキシコインコホンセイインコモモイロインコアメリカヒドリフクロウオウムキボウシインコハツハナインコカルカヤインコオカヨシガモエリマキバト

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android